ワードプレスでファビコンを表示する「Shockingly Simple Favicon」

LUREA付属のリファインSNOWを使いこなせているでしょうか?
リファインはカスタマイズ次第で個性的でカッコいいサイト構築が可能です。

今回は、WordPressにファビコンを簡単に設置できる
プラグインがありますので紹介しておきます。

 

favi2

ファビコンのプラグインのインストール方法

WordPress管理画面の「プラグイン」⇒「新規追加」を選択します。

sinki

次にプラグインの検索窓に「Shockingly Simple Favicon」と入力して検索します。

ke1

検索されてきた一番上の「Shockingly Simple Favicon」を
「いますぐインストール」します。

in1

インストールが完了すると、WordPress管理画面の「設定」の中に、
「S.Simple Favicon」が追加表示されています。

これでプラグインのインストールが出来ました。

表示させたいファビコンを作成する

続いて、表示させたいファビコンの作り方を説明します。

ファビコンを作成するサイトはいくつかありますが、
ここでは、僕がいつも使用しているサイトで進めていきます。

 favicon.cc

ファビコンの基本サイズは16×16です。

ファビコンを作成したらWordPressにアップロードします。アップロードができたら、「設定」⇒「S.Simple Favicon」を選択します。

tu2

ファビコンのURLを指定します

先ほどアップロードしたファビコン画像のURLを「Favicon URL」に入力します。

bb

入力が終わったら「Save Changes」をクリックします。
これで、自分のブログのファビコンが表示されるようになります。

ファビコンがあるだけでもブログの印象は少し変わります。
細かな作業ですがやっておくことをオススメします。

favicon1

以上です。(ΦωΦ)

Dagon Design Sitemap Generator LUREA Standard Widget Extensions WordPressプラグイン アクセス解析 インストール方法 カスタマイズ グローバル サイトカラー サイトマップ サイドバー テーマの適用 ナビゲーション ファビコン ヘッダー画像挿入方法 メニュー リファインPro リファインSNOW 背景画像の変更方法 追尾型プラグイン

1件のコメント

  • A-Keyさん

    はじめまして、ジュジュです。
    プラグインがあったのですね!

    すぐに出来ました。
    ありがとうございます。

    それでは、失礼いたします。

コメントを残す