「Standard Widget Extensions」ワードプレス追尾プラグインの設定

今回は、LUREA製作者の未来派野郎hiroさんから
教えてもらったWordPressプラグインをご紹介します。

サイドバーが追尾してくるというプラグインです。
「Standard Widget Extensions」といいます。

縦長のサイトになると、サイドバーがないと
イチイチ上まで戻らなくてはなりませんが、
このプラグインを入れておけば、モウマンタイ!

Standard Widget Extensions

実際に、こちらのサイトで適用していますので、
まずは、どのように追尾してくるかを確認してみましょう。

 A-Keyのメインブログ

いかがでしょうか?

サイドバーが追尾してきてくれれば、
自分のサイトで目立たせたい部分を強調できるので、
クリック率も上昇します。

僕の場合は、人気ブログランキングのバナーを設置しています。
これにより、情報商材ランキングで1位をキープできています。

情報商材ランキング

 

直帰率を下げるためにも、このプラグインの導入は必須です。(ΦωΦ)

では、導入方法を解説していきます。

まずは、WordPress管理画面の「プラグイン」⇒「新規追加」をクリック。

プラグイン新規追加

 

検索窓に「Standard Widget Extensions」と入力して
プラグインの検索をクリックします。

プラグインの検索そうすると、一番上にStandard Widget Extensionsが表示されますので、
「いますぐインストール」をクリック。

いますぐインストール

プラグインを有効化

 

「プラグインを有効化」をクリックで導入完了です。

次は、設定方法です。

管理画面の「設定」⇒「Standard WE」をクリックします。

Standard WE

 

そうすると、次の画面が開きます。

追尾プラグイン設定

 

ここで、メインカラムのIDとサイドバーのIDを入力します。

これは、WordPress用のテンプレートによって変わります。
ここでは、リファインProでの設定で進めていきます。

リファインSNOWも同様です。

メインカラムIDは、テーマ編集の
「メインインデックスのテンプレート」で確認できます。

メインカラムIDサイドバーのIDは、テーマ編集の
「sidebar-2.php」で確認が出来ます。

サイドバーのIDIDを確認したら、設定画面で変更をしていきます。

設定変更

 

メインカラムのID、サイドバーのIDを入力して、
アコーディオンウィジェットを無効にします。

見出しのアイコンも無効にしておきましょう。

これで変更を保存で完了です。

物販アフィリエイトのサイトなら、一番売りたい商品を
このプラグインで追尾させれば、売上アップに繋がること間違いなし!

直帰率や、クリック率を上げるには
ちょっとした仕掛けで大きく成果が変わります。

 

追尾させたい情報がある方は、導入してみてください。

 

では。

Dagon Design Sitemap Generator LUREA Standard Widget Extensions WordPressプラグイン アクセス解析 インストール方法 カスタマイズ グローバル サイトカラー サイトマップ サイドバー テーマの適用 ナビゲーション ファビコン ヘッダー画像挿入方法 メニュー リファインPro リファインSNOW 背景画像の変更方法 追尾型プラグイン

コメントを残す